皮膚科医 吉木伸子先生が開発したスキンケア化粧品ドクターY

吉木伸子先生のプロフィール

eボーテ本店で取り扱っているドクターズコスメ「ドクターY」の開発者でもある吉木伸子先生(よしき皮膚科クリニック銀座院長)のプロフィールをご紹介しています。

ドクターYノ開発者であり、よしき皮膚科クリニック銀座院長の吉木伸子先生のプロフィール


ご挨拶

肌を正しくケアするためには、肌を知ることが大切です。
肌を知れば、自分の肌に必要なものは何かが見えてきます。
本当に必要なものを選んで、自信を持って自分の肌と向き合ってください。

経歴

平成5年 横浜市立大学医学部卒業
平成5年 慶応義塾大学病院 皮膚科学教室に入局
平成6年 浦和市立病院(現さいたま市立病院)皮膚科勤務
平成8年 埼玉県大宮市(現さいたま市大宮町)のレーザークリニック勤務

その間、米国オハイオ州クリーブランドクリニック形成外科、日本漢方研究財団附属渋谷診療所にて、美容医療および東洋医学の研修を行う。
日本美容学校皮膚科非常勤講師を兼任。

平成10年 東京銀座に『よしき皮膚科クリニック銀座』開業

現在は、レーザー、ケミカルピーリングなどの美容皮膚科学と漢方を取り入れた皮膚科治療を行うかたわら、多くのTV、書籍、雑誌などのメディアを通じて正しいスキンケア方法について語り、皮膚科医ならではの科学的な見地に基づいたアドバイスには、著名人をはじめとした多くのファンがいる。

主な著書

など他多数。
eボーテ本店でもお取り扱いしております。⇒吉木先生の書籍一覧

インタビュー

正しいエビデンスに基づく正しい美容を(BOOKSCAN(ブックスキャン))